2014年07月29日

楽しくするのもツラくするのも自分次第

昨日の記事の続きです。

日曜日は17時から23時までバイト
40分ほど電車に揺られ、10分ほど自転車こいで帰宅。
シャワーを浴び、ビール飲んで、
机に向かったのが1時近く。

月曜日の打ち合わせに備えて論点をまとめたり、資料整理したりして
終ったのが4時チョイ前。

疲労と眠気で朦朧としながらも
どうしてもブログ記事書きたくて・・・ ^^;

アップしたのが4時26分w
今の私にとってブログ更新は楽しみ♪
ホント楽しい事は自然と頑張れちゃうものです。

前回の記事に書きたかったのは
冷やし中華作った事では無く、草むしりの事なんです。

窓から眺めた庭は雑草ボーボー
炎天下だし、外に出るのを躊躇いました。

でも見過ごすわけにもいかず、
意を決して庭に出ました。

草むしりって、楽しい作業じゃないですよね?
私も大嫌いでした。
あの時までは・・・

10数年ほど前の事、我が家の目の前に貸家庭菜園が出来ました。
「子供の教育に最適!」と我が家も一区画借り
じゃがいも、きゅうり、なす、トマト、ゴーヤ、トウモロコシ
などを作っていました。
167391012_117.jpg

隣の区画はご近所のお爺様
噂によると中規模会社の役員経験者だとか?
そのお爺様が私に問いかけてきました。

爺「草むしりは苦痛でしょ?」
私「えぇ、とっても」
爺「雑草を抜こうとするから苦痛なんですよ」
私「へ?・・・」
爺「雑草を心の中の雑念だと思ってごらん」

当時は会社を起こしたばかり、毎日不安と闘っていました。

その不安の芽を摘むように
雑草を1本また1本と抜いていきます。

ドンドン心から不安が抜け、スッと心が軽くなったのです。
それ以来、草むしりが好きになりました。

今回、庭の雑草がボーボーだったのは
私の心の中に迷い・不安などの雑念が多かったから?

迷いよ消えろ、不安よ消えろ
絶対大丈夫、俺なら大丈夫!
そう心でつぶやきながら、雑草を抜いたのです。

おかげでリフレッシュ! 
明け方まで仕事して、その後ブログ更新出来たのも
草むしり効果かもしれません ^^;

気の持ちようで、ツライ事が楽しくなるんです。
つらいサイマー生活も、楽しめるようになると良いですね。

楽しみは活力を生みます。
楽しめば自然に頑張れちゃいます。

皆さん、楽しんで行きましょう!


ランキングに参加しています。
応援のポチっをお願いします。 <(_ _)>





posted by 悩める社長 at 14:16 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。