2014年11月28日

三者面談

先日のこと、
リビングに置いてあった息子の『進路ノート』を
何気なく覗いてみました。

志望校は国立大学ばかり。
第一志望は東京学芸大学
合格判定度はB

やるね! ウチの息子

なんて思えるわけなく
ドヨ〜ンとした気分になりました。

父親が稼げないから気を遣って
国立大を志望しているのでしょう。

予備校にも行かず、独学で勉強しながら
この成績は大したものです。

私がもう少し稼げていれば
もっと上を目指せたかもしれないのに・・・

心が苦しくなりました。


今頃、息子の高校では
息子・妻・担任の先生で3者面談が行われています。
どんな話になっているのかな?

私のせいで、限りなく広がる息子の将来に
制限が出来ているとしたら・・・

申し訳ない気持ちでイッパイです。

ヤバっ、また涙目になってる。

最近、精神的に参っているのか
すぐに涙が溢れてきます。

ちょっと疲れました。

でも・・・
休んでいる暇は無いんだな。

復活に向けて前進しないと・・・

前進するにも、
360度どちらに向いて歩を進めたら良いのかもわからない状況
でも、ここで立ちすくんでいても何も始まりませんからね。

自分を信じて前進あるのみ!

頑張れ! 俺





ランキングに参加しています。
応援のポチっをお願いします。 <(_ _)>




posted by 悩める社長 at 14:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。